【Reigns: GoT攻略】ジョンで冬を越す方法

Reigns: Game of Thronesのエンディングのひとつ、ジョンで冬を越す方法をまとめました。ネタバレを多く含む攻略ページですので、ご注意ください。

ジョンで冬を越す方法

冬を越すためには「ホワイト・ウォーカー」を倒す方法を探さなくてはなりません。ジョンの場合は輝く粉というものが重要なアイテムになりそうです。

クァースの大神秘について情報を得る

デナーリスからの便りを読みます。このカード自体がフラグになっているかどうかはわからないのですが、必ず読むようにしました。

クァースの大神秘については、酒場にいる海賊が話しているのを何度か見ました。なので、酒場に行くことにします。

小評議会のカードが出たら、諜報→酒場の密会、と選んでいきます。

変装をして酒場に潜入です。

酒場ではときどき民衆に見つかって最期を迎えてしまうことがありますが、これはもう運頼み。

海賊が登場するまでは「話を聞くのをやめる」を選びます。

海賊が登場したら、話を聞き続けます。どうやら、今では製法が失われてしまったヴァリリア鋼を作り出せる粉、を持っている様子。

兵士が買い取ろうとしますが、おとなしく話を聞き続けます。

サムが何かに気づいたようです。しばらくサムとの会話になりますが、ずっと左を選び続けました。

しばらく話を続けると鍛冶師が登場しますので、ヴァリリア鋼を作るよう命じます。

8ヶ月の間、最期を迎えてしまわないように粘ります。

なお、スクリーンショットを撮り忘れて何度もプレイしたため、ここから先は在位の月数がめちゃくちゃです…。

ともあれ8ヶ月後に鍛冶師と話すと、ジョンのホワイト・ウォーカーを倒す方法「ヴァリリアの粉」が解放されます。

冬の間にホワイト・ウォーカーと闘う

ヴァリリアの粉」が解放されたら、冬が訪れるまでがんばって生き延びます。

ここから先は他のキャラクターと同様の展開です。冬になったら、4つのパラメーターのいずれかを最大か最小にしてしまいます。いつもだったら最期を迎える直前の状態ですが…。

物語はそのまま続きます。つくった武器で攻撃です。

以上、ジョンで冬を越す方法のご紹介でした。

スポンサードリンク