【Reigns: GoT攻略】サーセイで冬を越す方法

Reigns: Game of Thronesのエンディングのひとつ、サーセイで冬を越す方法をまとめました。

他のキャラクターと比べるとやるべきことは少ないですが、条件達成にかかる期間が長い上、お金パラメーターに余裕をもたせておく必要もあり、難易度は高いように感じます。能力を得てからでないと難しいかも。

ネタバレを多く含む攻略ページですので、ご注意ください。

サーセイで冬を越す方法

冬を越すためには「ホワイト・ウォーカー」を倒す方法を探さなくてはなりません。サーセイの場合は何らかの巨大な兵器がポイントになるようです。

炎素の研究

「サーセイ」「兵器」のキーワードから、小評議会のカードを思い出します。サーセイで「冬の備え」を選ぶと「炎素」の項目があるのです。それを選んでみます。

研究の開始を命じます。ここから10ヶ月くらいかかりますので、パラメーターに気を配りながら慎重に進めます。

なお、下の「炎素以外の…」という会話については「いいえ」でも大丈夫です。お金が尽きたら大変なので、エンディング達成を目指すならいいえを選びましょう。

兵器の生産

10ヶ月経ち、炎使いが戻ってきます。兵器を生産するには、さらに10ヶ月かかるそうです。そしてまたお金が減ります。

兵器完成のご褒美に、またお金。サーセイのホワイト・ウォーカーを倒す方法「攻城兵器」が解放されます。

冬の間にホワイト・ウォーカーと闘う

攻城兵器」が解放されたら、冬が訪れるまでがんばって生き延びます。

冬になったら、4つのパラメーターのいずれかを最大か最小にしてしまいます。いつもだったら最期を迎える直前の状態ですが、今回は続きます。つくった攻城兵器で攻撃です。

無事に勝利し、夏を迎えることができました。

以上、サーセイで冬を越す方法のご紹介でした。

スポンサードリンク